SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド4号に20万円投資できました。

 

前回に引き続きSBIソーシャルレンディングの話です。

本日、SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド4号に20万円投資に成功しました。

(投資状況が未入金となっているのは、まだ振込が反映されていないからです。今日振込しましたので、2,3日中には反映されると思います)

 

記事のタイトルは「投資しました」ではなく、「投資できました」となっています・・・

と言うのも、投資したくてもクリック合戦がひどくてなかなかできないのです。

今回もかなり熾烈なクリック合戦でした〜

 

 

SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド4号

 

こんな感じの案件です。

以前は逐一内容を吟味していましたが、今はやめました。

なぜなら、いくら内容を吟味してもクリック合戦に負けたら意味がないからです。(笑)

最低限、担保さえとっていれば良いことにしました。

ただし担保は絶対必要です。無担保の案件は絶対ダメです。

 

 

担保の必要性

過去の記事でも書きましたが、もう一度簡単に説明しておきますね~

担保がない案件だと、お金を借りた会社が「返せませーん」と言ってきたら、基本的にもう終わりです。

「返せませーん」と言ってくる会社なんて、たいてい財務状況がボロボロに決まっていますからね。

この状態で債権回収をするのは相当困難かと思われます。

 

担保をとっていれば、返済が滞った場合は、担保を売ってお金を回収することがをできます。

具体的には不動産に抵当権をつけておいて、競売により売却するパターンがほとんどだと思います。

担保さえとっていれば、最悪の場合でも、満額回収か又は満額には至らなくてもある程度の回収が可能です。

 

住宅ローンのことを考えてみるとわかりやすいです。

銀行が住宅ローンでという名目で、なぜ何千万円もポンッとお金を貸してくてるのかは、抵当権という担保をとっているからですね〜

 

 

今回の案件では、担保評価総額11億円

募集金額も11億円でしたので、同額の担保を取っているということですね。

一般的に不動産競売では市場価格の7割程度でしか売却できませんので、万一の場合満額回収は困難かもしれませんね。それでも7割程度は回収できて戻ってくるかと思います。

 

そして最も大事なことは、本当に担保を取っているかどうかを確認する方法はないので、書いてあることを信用するしかないということです。

SBIソーシャルレンディングは、SBIグループの一員ですので、みんなのクレジットのように「本当は担保なんて全然とっていませんでした~」なんてことをするとグループ全体の信用問題になるので、ウソを書くことはないと思っています。

 

クリック合戦の様子

さて、どのくらいクリック合戦が熾烈なのかを具体的に説明しますね。

今回の案件は平日10時申込開始です。

(この時点で既に、仕事をしている人は申込不可ですので、全人口の約半分程度は脱落します・・・)

以前は5分前くらいから、サイトがフリーズしたのですが、さすがに今は時間前からサイトが重いということはなくなりました。

サーバーが強化されたのは本当のようですね。

 

ただし10時になった瞬間から、サイトがものすごく重くなります。アクセスが集中しているのでしょうね〜

1、案件の選択

2、金額の入力

3、次へボタンをクリック

4、重要事項等をクリックして読む(実際は読む暇なんて絶対ありませんが)

5、確定をクリック

だいたいこんな手順で、5〜6回程度はクリックが必要になります。

そしてサイトがものすごく重いので、1クリックにかかる時間がなんと5分!

いや大げさではなく本当にこのくらい時間かかります。私の回線が貧弱なせいもあるかもしれませんが・・・

もちろん、途中でフリーズしたら最初からやり直し。

さらに当たり前ですが、確定ボタンまでたどり着く前に、金額が埋まってしまえば終わりです。

いや、確定ボタンを押した場合でも、タッチの差で金額が埋まってしまう場合もあるようです。

未だかつてここまで熾烈なクリック合戦は見たことがありません。。優待クロスのクリック合戦がかわいく思えます。

11億円もの投資枠が一瞬にして埋まるのですから、明らかに異常ですね。

お金ってあるところには余っているのですね。。

 

やめてもらいたいこと

こんな熾烈なクリック合戦をしている状態なのに、SBIソーシャルレンディングはあちこちで宣伝しています。

新規登録で2000ポイントプレゼントとかもやっているようです。

これ以上競争率上げてどうするんですか~やめて欲しいです。。

 

更に、4月20日にTVのワールドビジネスサテライトで放送されるようです。

こんなのが放送されたらもっと競争率上がってしまいそうですね~

放送後は当分案件に申込できそうもないですね。。

 

注意事項

ソーシャルレンディング投資はリスクがあります。定期預金や国債のように安全な投資ではありません。

投資した金額が全額が戻ってこないこともあります。

万一の場合、私は一切の責任を負いませんので、投資する場合は完全自己責任でお願いします~

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

女性起業家ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です