セントラル短資FXで13000ポイントゲットしました。

 

今日は陸マイラーの記事です。

以前ラインルートAviosの比較検討などを記事にしました。

ソラチカルートの代わりを考える。本命はAviosルート?

あれから私の中では、海外旅行はANAマイル、国内旅行はAviosが最適であると結論が出ました!

Aviosについては、スペイン語はおろか英語も満足にできない私が、人柱となって果敢に挑戦する予定です。(笑)

それについてはまた後日記事にしますね。

 

今日は海外旅行=ANAマイルの方の話です。

私の場合陸マイラーと言っても初心者で、1年に1回家族で遠くへ旅行に行けたらいいなと思っている程度です。(ただしほとんど無料で・・・)

昨年の夏は北海道、今年の夏は沖縄、そして来年の夏はグアムを予定しています。

(本当は国内はAviosを使った方がよりお得だったかもしれませんが・・・)

その為に1カ月に1回程度、クレジットカード発行やその他何らかの案件をこなしています。

クレジットカード発行がノーリスクで一番簡単なのですが、今月はチョット変わってFXに挑戦してみました~

 

 

セントラル短資FXの案件

ポイントサイトのモッピーを使いました。

ポイント獲得条件は新規口座開設して、100万通貨以上の取引です。

もらえるポイントは13000ポイントですね。

以前はFX案件は色々な陸マイラーブログでたくさん紹介されていたのですが、最近はあまり紹介されていませんね。

獲得できるポイント数が若干減っているように思います。1~2年前は20000ポイントくらいもらえたような気がします。

FX案件も下火なのかもしれませんね~

 

 

セントラル短資独自のキャンペーン

モッピーの獲得ポイントに追加して、セントラル短資独自のキャンペーンでも少しお金をゲットできます。

モッピーの達成条件である、100万通貨取引を満たせばセントラル短資独自キャンペーンの2,000円ゲットの条件も満たしますね。

 

 

この際私のトレードを全公開(笑)

条件である100万通貨取引はなかなかハードルが高いです。

説明するよりも、この際トレードの様子を全公開した方が臨場感があっていいかと思います。

だけどあまりじっくり見ないで下さいね。ヘタさ加減がバレますので(笑)

また、このトレードは何の参考にもなりません。

そもそも私は短期売買が苦手です。

私の中では株=利益がでるものFX=陸マイラーの為にやるものです。

そういうつもりで見てくださいね。

それではどうぞ~

 

以上です。

はい、何の参考にもなりませんでしたね~

トレードの状況を一言で言うと、「最初は慎重に少しのプラスを狙っていたけど、だんだん面倒くさくなって、雑になった」 です。(笑)

全部で108回トレードしましたので、条件は達成しています。

トレードの収支は結局900円程度マイナスでした~

 

収支計算

モッピーのポイント  13,000ポイント

セントラル短資独自のキャンペーン 2,000円

トレードでのマイナス 900円

従って利益は13,000円+2,000円ー900円=14,100円ですね~

(小学生の算数ですか~)

 

まとめと感想

以上、セントラル短資FXで13000ポイントゲットした話でした~

13000ポイントは、来年のグアム旅行の為に、ラインルートを通してANAマイルにしておきます。

セントラル短資独自のキャンペーンでゲットした約1,100円は・・・私のお小遣いでいいかな(笑)

私は今回のトレードを、テレビを見ながらやブログを書きながらやっていたので、それ程苦にはなりませんでしたが、やっぱりクレジットカード発行案件に比べると手間がかかりますね。

かかる手間とゲットできるポイントを比較検討すると、20000ポイントくらいはもらわないと割に合わない気がします・・・

しかもそれなりにリスクもありますし・・・

ハッキリ言ってオススメしません!

(じゃあなんで記事にした・・・)

陸マイラー初心者の方はクレジットカード発行案件をやりましょうね。そっちの方が簡単です。

間違っても真似しないようにして下さいね~

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

女性起業家ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です