株主優待到着報告 3167TOKAIホールディングス

 

こんばんはふくです。

今日は届いた株主優待の中からTOKAIホールディングスを紹介しますね。

優待クロスで取得しましたが、正直言って微妙でした。

現物保有の方がよい銘柄かもしれませんね~

 

 

3167 TOKAIホールディングスの概要

現在株価 889円(31.1.22現在)
売買単位 100株
配当利回 3.15%
権利確定日 3月末、9月末
株主優待到着日 1月22日
優待クロス費用 300円程度

配当利回3.15%ですよ。なかなか凄いですね。

株価も安く、9万円程度で買えますので現物保有にいいですね。

 

 

株主優待の内容

(株主優待の内容はヤフーファイナンスより引用)

株主優待はかなり充実しています。

むしろ充実しすぎで、少しヤヤコシイですが・・・

簡単に説明しますと

 

Aコースは水がもらえます

②は宅配サービス契約が必要なので利用しづらいかと。

①は500mlペットボトル24本程度。

 

Bコースはクオカード

一番汎用的ですが、100株クロスで500円分ですので金額が安いです。

 

Cコースはレストラン20%割引券

たぶん使いづらい思います

近くに対象のレストランがある方なら使えるかもしれませんが・・・それでも20%割引だけですからね。

 

DコースはTLCポイント

TLCポイントというのは、TOKAIホールディングスが運営しているポイントのことで、WAONドットマネーに等価交換可能です。

100株クロスで、1,000TLCポイントもらえますので、実質的に1,000円の価値ですね。

 

EコースはLIBMO月額割引

LIBMOはいわゆる格安SIMですね。

6か月間2,100円割引されますので、実質12,600円の価値があって、すごいと思いがちですが・・・

当たり前ですが、LIBMOを使う方でないと利用できません。

 

 

私が選んだもの

さてAからEのうち、私が何を選択したかですが・・・

Bクオカードでした。

・・・一番つまらないものを選んでしまったかな。。

DEは会員登録が必須ですからね・・・正直めんどくさかった。

Aの宅配も会員登録がめんどくさいですね。ペットボトルの方はお手軽で良いのですが、我が家はお茶のペットボトルは重宝しますが、水はあまり飲まない・・・

ということで、消去法でクオカードしかなかったです。

優待クロス費用が300円、クオカードが500円ですから・・・しょぼい利益となりました~

やっぱりこの銘柄は現物保有がいいと思います。

現物で保有しておいて、配当をもらいつつ、Dで半年に1回1,000ポイントもらうか、EでLIBMOをほとんど無料で使うかのどちらかが良いのでは。

 

 

株主優待の写真

ちょうど今日、クオカードが届きましたので、写真を掲載します。

この写真は誰なのでしょうか~

私には誰か分かりませんでした(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です