1月の立会外分売について

 

当ブログでは私の株式投資状況を逐一公開しています。

王道は優待銘柄を買って長期投資なのですが、いわゆる小技として、優待クロス立会外分売をやっています。

(IPOもやっていますが、全く当選しないのでほとんど意味はありません・・・)

小技と言っても侮ることなかれ、2018年はこの小技でそれなりに利益を得ました

2018年立会外分売のまとめ

2018年優待クロスのまとめ

年が明けてからは立会外分売の案件が全くなく、寂しいな~と思っていました・・・

しかし1月後半になって、ようやく案件が出てきたようです。

私のツイッターのつぶやきも多くなりそうで嬉しいですね~

(私は立会外分外がある日は、毎朝ツイッターで参加するかどうかをつぶやいています)

 

 

1月25日から1月31日 ヤマシタヘルスケアホールディングス

市場 東証1部
株価 1,081円(31.1.24現在)
配当利回 2.22%
株主優待 クオカード500円
分売枚数 800枚
申込上限 20枚
信用区分 信用

ヤマシタヘルスケアホールディングスは医療機器販売の会社だそうです

何と言っても分売枚数800枚は魅力ですね

日本全国で800人しか買えないわけですから・・・人気になるでしょうね

株主優待はしょぼいですが、無いよりはマシなレベルですね。

一応長期保有優遇制度もあります。

私はたぶん申込するでしょうね~

おそらくこの分売が2019年初でしょうね。勝てると縁起がいいですね!

 

 

1月29日から2月1日 エスプール

市場 JASDAQ
株価 1,715円(31.1.24現在)
配当利回 0.58%
株主優待 なし
分売枚数 7,890枚
申込上限 5枚
信用区分 信用

エスプールは人材派遣を主業とする会社ですね。

分売枚数7,890枚は明らかに多いですね・・・

分売枚数が多いと当選しやすくなりますが、立会外分売当選即売りがかなりの割合を占めると思いますので、株価が値下がりしやすくなります。

私の判断はどうかな~見送りが無難な気がしますが・・・

 

 

最も重要なこと

そして立会外分売をするにあたって、最も重要なことは、当日朝のダウです。

どのくらい重要かと言うと、私の体感的には、このブログに書いた情報全てよりも、当日朝のダウの方が重要なくらいです。

つまりは・・・最終判断は当日朝にするということですね~

よろしければ私のツイッターをフォローしてくださいね(笑)

当日朝に最終判断をつぶやいていますので、参考にしてください~

(もちろん予想が外れることも多いですので、あえて逆を行うこともアリかと・・・)

 

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

女性起業家ランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です