SBIソーシャルレンディングより運用予定表が届きました。しかし警鐘も鳴らしておきます。

このブログでSBIソーシャルレンディングを推しすぎたと思いますので、運用予定表を公開しながら警鐘を鳴らしておきます。

 

 

 

運用予定表

こちらがSBIソーシャルレンディングより届いた運用予定表

 

f:id:fuku39:20180306212817p:plain

 

私の場合、1月に50万円投資して、2月に20万円投資していますが、今回届いたのは1月に50万円投資した方の運用予定表です。

 

源泉徴収される金額を確定申告するかどうかは議論の余地がありますので、棚上げしておいて、毎月2千円程度の配当金がチャリンチャリンと入ってくることになります。

 

50万円程度の投資額ではこの程度なのです。

 

これが桁が違って、500万円程度投資していれば、毎月2万円ですので、かなり大きいですが・・・

 

 

 

 

配当金をどうするか

基本的に複利運用がベストなのは疑う余地がありませんので、再投資が最も良い選択肢になります。

 

しかし私はあえて配当金はお小遣いにあててしまいたいと思っています。

 

私は株式投資もやっていて、株式の配当金は再投資にあてています。しかし再投資ばかりでは楽しみがないのも事実です。

 

月2千円程度でしたら、自分へのご褒美にあててしまってもいいかと思っています。

 

この点、SBIソーシャルレンディングは証券口座のようにお金をプールしておく場所がなく、配当金は全て銀行に振込みしてくれますので、私にとっては都合が良いことになります。

 

(最終的に100万円まで投資する予定ですので、月4千円程度がご褒美ということになりますね。)

 

 

 

みんなのクレジットとラッキーバンクの事件

みんなのクレジット事件はこのブログでも何回か取り上げました。ここへ投資した金額が戻ってくる望みはもうほとんどありません。

 

また、ラッキーバンクというソーシャルレンディング業者に行政処分が出ました。

 

これについては私のブログよりも、ソーシャルレンディング専門のブログの方が詳しいので、そちらに説明を委ねます。

 

私がいつも読んでいるロドスタ様のブログです。

key-factors.com

 

ラッキーバンクの場合、みんなのクレジットのようなムチャクチャなことをしたわけではないので、デフォルトになるようなことはなさそうですが、それでも今後の行方が気になります。

 

 

 

 

ソーシャルレンディング投資に警鐘

 このブログで少しSBIソーシャルレンディングを推しすぎました。

 

私自身のお金は、自己責任ですのでなくなっても良いのですが、

 

(いや、良くはないですが・・・(笑) )

 

・・・私はかなりの金額を株式に投資していますので、大暴落が来たら株式投資で100万円程度損失を被るかもしれません。ソーシャルレンディング100万円失っても、それと同じように思えば、耐えられないことはないかと・・・

 

一番怖いのは、読者の方がこのブログを見て、定期預金のような感覚で多額投資してしまわないか・・・ということです。

 

ブログの影響力は思ったよりありそうなのです。少し不安になってきましたので、もう一度警鐘を鳴らしておきます。

 

ソーシャルレンディング投資はリスクがあります。定期預金や国債のように安全な投資ではありません。

投資した金額が全額が戻ってこないこともあります。

万一の場合、私は一切の責任を負いませんので、投資する場合は完全自己責任でお願いします。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


女性起業家ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です