保有銘柄公開。平成29年12月末

今年も残り少なくなってきましたね~

 

月末恒例の保有銘柄公開の記事です。

 

 (私の都合により、この記事は12月28日に執筆したものを29日に公開しています。スクショに使用されている株価は28日のものですのでご了承下さいね~)

 

 

いつも通り

 

松井証券は私の口座

SBI証券は夫の口座

SBI証券未成年口座は子供の口座となっております。

 

それではどうぞ~

 

 

私の松井証券保有銘柄

f:id:fuku39:20171228203711p:plain

f:id:fuku39:20171228203726p:plain

 

 

 

   

夫のSBI証券保有銘柄

f:id:fuku39:20171228203959p:plain

 

 

 

 

 

子供のSBI証券未成年口座

f:id:fuku39:20171228204312p:plain

 

 

 

 

 

感想

 

今月はほんの少し売買しました。

 

お米余り現象が起きていて、優待が不要と思っていたソルクシーズをようやく売却しました。

 

f:id:fuku39:20171228204635p:plain

f:id:fuku39:20171228204643p:plain

 

 

意地でもプラスで売却したかったので、これで満足です~

 

 

その代わりにレオパレス21を買いました。

 

グアムの優待券目当てです。優待クロスでその都度ゲットしてもいいのですが、忘れるかもしれないし、マイルさえあればいつでも好きな時にグアムに行ける状態にしておきたかったので~

 

(これは投資というよりは遊びですね・・・)

 

 

 

ちなみに今月優待の権利を獲得した銘柄は、マクドナルドブロードリーフなどがあります。

 

今月優待が送られてきた銘柄はキムラユニティーオートバックス三洋堂日本プラストなどですね~

 

 

 

 

私の銘柄選び方法

 

ここからはいつもと少し趣向を変えて、私の銘柄選び方法について書きたいと思います。

私の投資方法は超がつくほどの長期投資です。

(立会外分売、IPO、優待クロスなどもやっていますが、本命はこっちの長期投資です)

 

私の保有銘柄には約10年前に買ったような銘柄がゴロゴロしています。

 

そして銘柄を買う時は、チャートはおろか業績さえもほとんどチェックしません。

 

(こんなことを書くと、業績を真剣にチェックしている投資家さんから叱られそうですね。あくまで私個人のやり方ですのでお許しくださいね。私のやり方なんて全然ダメかもしれませんし。)

 

 

そもそも、

決算が良かった→株価が上がった→材料に素直に反応
決算が良かった→株価が下がった→材料出尽くし
決算が悪かった→株価が上がった→悪材料出尽くし
決算が悪かった→株価が下がった→材料に素直に反応

・・・結局後付でなんとでも言えるじゃないですか〜って思いません?

また、チャートを見ても、スイングトレードのように、低い値段で買って、高い値段で売るような理想的な売買を完全にできる人はプロでも少ないのでは?ましてや素人ではなおさら難しいかと。

 

(敵を作りそうな書き方でホントスミマセン。素人のたわごとです。また、自分が業績チェックやチャート分析ができないので、それができる人を尊敬もしております。)

 

 

それで私が唯一チェックする数字が、配当利回+優待利回です。

 

極端な話、15年程度その銘柄を保有して、配当と優待で元本をほとんど回収できるなら、たとえ株価が半分になっても、勝利なのだと思います。

 

こういう考えが私の根底にあって、それに基づいて銘柄を選んでいます。

 

 

・・・しかしこの考えを根本から覆すのが優待廃止(改悪)です。これだけは本当にどうしようもありません。

 

従って優待廃止がないかどうかは常に気をつけていますし、万一改悪などがあったら過剰反応してしまいます。

 

私の銘柄選び方法はこの程度です。あとはもう、欲しいと思った銘柄を買っています〜

 

 

 

最近は、そうは言っても、やはり特定の業種の日本株ばかり買いすぎかな~と思い始めています。

 

ハッキリ言って大暴落は怖いですね~それが来る前に少しずつでもソーシャルレンディング米国株などにも資産を移していきたいとも思っています~

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


女性起業家ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です