専業主婦だけど・・・自称個人事業主

専業主婦なのに無理やり自称個人事業主になりました。節操なくなんでもやります。

【スポンサーリンク】

2017年ふるさと納税を締め切りました

先日ふるさと納税の計算方法についての記事を書きました。

 

 

なぜかこの記事、世間の風当たりが強くて、書いた当初は厳しい意見が多かったです。

 

しかし最近になって、ブログで言及して頂いたり、利用させて頂きましたという意見もいくつか頂きまして、嬉しく思っています。

 

こういう意見を頂くと、やっぱり記事を書いて良かったな〜と思います。ブロガー冥利につきる思いです。

 

目次

 

 

 

 

12月給与明細をもらう


さて私も、先日夫がようやく給与明細を持って帰って来たので、この方法を使って計算しました。

 

11月分までは既にエクセルに入力済みですので、そこに12月分の金額を入力するだけで、2017年の限度額が算出できますね。

 

 

 

医療費控除について

 

今年は子供が歯科矯正を受けたので、医療費控除もする必要があり、計算が少し手間でした。

 

ドラックストアで買った薬のレシートなども全て貯め込んでいたので、全部足し合わせるだけでひと苦労でした〜

 

そうそう、子供の歯科矯正をされる方は、確定申告必須ですので、これは覚えておいて下さいね〜

 

だいぶ前に記事に書きましたが、知らないだけで約9万円程度損しますので。

 


 

 

 

余っているふるさと納税枠を埋める

 

いくらの金額をふるさと納税したかを記述すると、だいたいの年収がバレるので、伏せておきますね。


計算した結果、なぜかまだ15,000円も枠がありました。。

 

あれ?見込みとだいぶ違うと思いましたが、どうやら夫の給料が少し上がっていたみたいです・・・(給料上がらないと思い込んでいました・・・失礼しました~(笑) )

 


そして迷った末下記のふるさと納税を申込。

 

f:id:fuku39:20171215214547p:plain

 

f:id:fuku39:20171215214558p:plain

 

 

お肉や野菜でも良かったのですが、調理がメンドクサイので・・・(ダメな主婦ですね~)

 

いつでも使えて有効期限がないサーティーワンアイスクリーム券とちょっとしたお菓子を頂くことにしました~

 

 

まだ2,000円程度枠がありますが、まあいいかと思います(まだ今年も15日あるので医療費がかかる可能性もあるし)

 

ここで2017年のふるさと納税を締め切りました~

 

  

 

 

予告

 

ところで本当に余すところなく、ふるさと納税枠を使い切れたのでしょうか?

 

来年の5月か6月くらいにもらう、平成30年度住民税決定通知書を見れば分かるはずなのです。

 

またそのくらいの時期になりましたら、答え合わせの方法も記事に書きますので、そちらもご期待下さいね~

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


女性起業家ランキング

【スポンサーリンク】